Now Loading

PRODUCTS製品一覧 / SL-1980

画像1

SL-1980 PC-TRIPLE C導体を採用したハイコストパフォーマンスラインケーブル

SAEC SL-1980は、話題の新導体PC-Triple C導体を採用し、高い品質を保持しながら、コストパフォーマンスを追求したラインケーブルです。独自の連続鍛造伸延技術により、信号の伝送を妨げる結晶粒界を極力減らし、結晶と結晶粒界を長手方向に連続化されることにより、優れた導通・音響性能を実現したPC-Triple C。SAECは開発メーカーとの強固なリレーションシップにより、PC-Triple C導体の開発段階から情報・素材提供を受け、この導体の持つ優れた特性がオーディオケーブル等に最適なケーブルであると確信し採用を決定しました。ノイズがぐっと少なくなり、楽器やボーカルの一つ一つの音がはっきり聞こえます。重心が下がり、音の広がりが大きくなるので、ホールの広さや天井の高さを感じていただけると思います。PC-Triple Cと云う新しい素材の良さを体感して頂くには最適なケーブルです。

長さ(m) JANコード 発売日 希望小売価格
0.7m 4958892017766 2017年10月1日 ¥19,000(税別)
1.2m 4958892017773 2017年10月1日 ¥21,000(税別)
1.8m 4958892017780 2017年10月1日 ¥23,000(税別)

その他の長さは特注対応可能:2.0m:本体価格¥24,000(税別)/以降¥2,500/0.5m

特徴

高純PC-Triple C導体を採用し導通特性を向上
静電容量を低減した2芯シールド構造を採用
精密切削加工のコレットチャック型金メッキプラグを採用

仕様

導体:PC-Triple C

導体断面積:0.75sq

導体絶縁材:ポリエチレン

構造:2芯シールド

シールド材:編組

外皮:PVC

外径:φ8mm

プラグ:RCA