SAEC
Productsイメージ
トップ > 製品情報 > スピーカーケーブル関連 > STRATOSPHERE SP-10
STRATOSPHERE SP10
STRATOSPHERE SP-10 Y-Y
STRATOSPHERE SP-10 B-B
STRATOSPHERE SP-10はケーブル導体にPC-Triple Cを採用し、導体構造は今までSL-5000やSPC-850で実践し好評を博してきた、径の異なる導体で中心部と外周部を構成するストラタム構造から、外周部の導体にもそれぞれ絶縁を1本ずつ施すスーパーストラタム構造へとさらに進化。中心部には同心撚りの2.0sqの導体を用い、外周部にはPFAフッ素樹脂で絶縁を施した0.5φmmの導体をリッツ線構造として中心導体と同心に11本配すという構造です。音響用導体として初めて特許を取得した独自の連続移送鍛造伸延技術により、優れた導通性能を実現するPC-Triple CのS/Nの良いクリアでワイドレンジな特性と相まってサエク史上最高のスピーカーケーブルが完成しました。Yラグ付モデルとバナナ端子付モデルをご用意いたしましたので、お使いの環境に合わせてお選びください。なお、スーパーストラタム構造のメリットを活かし、バイワイヤリング端子を有するスピーカーシステムのために、導体中心部を低域用端子に、外周部を高域用に接続できるバイワイヤリング専用スピーカーケーブルも開発中です。
規格
サエクのハイエンドケーブルでの設計思想であるストラタム構造をさらに進化させた、スーパーストラタム構造を採用。
中低域の周波数を受けもつ中心導体には伝送速度が速く、また誘電正接の安定性で広帯域に渡り伝送ロスが少ないPFA(フッ素樹脂)絶縁を施した同心撚りのPC-Triple Cを採用。
可聴帯域以上の倍音成分の高周波が流れる外周部には、リッツ線構成のPC-Triple C単線導体を11本配し、その全てにPFA絶縁を施し、中心導体と同心円上に配置。
介在には広帯域でエネルギー損失の少ない伝送を実現するため、静電容量が低く安定した絹を採用。
プラグにはサエクオリジナル高品質プラグをYラグ、バナナプラグともに採用。
規格
ケーブル導体:PC-Triple C
導体断面積:4.1Sq 中心導体:2.0Sq  外周導体合計:2.1Sq (mm2)
ケーブル構造:スーパーストラタム構造
シース:制振材入りポリオレフィン
端子:サエクオリジナル金メッキ端子
ケーブル外径:φ11mm
262626
標準価格(税別)
SP-10Y-Y(1.5mペア、Yラグ付):
本体価格¥105,000(税別)

SP-10Y-Y(2mペア、Yラグ付):
本体価格¥121,000(税別)

SP-10B-B(1.5mペア、バナナプラグ付):
本体価格¥105,000(税別)

SP-10B-B(2.0mペア、バナナプラグ付) :
本体価格¥121,000(税別)

※その他の長さは特注対応いたします。
0.5mあたり ¥16,000(ペア、税別)
JANコード:
SP-10Y-Y(1.5mペア、Yラグ付):
4958892018718

SP-10Y-Y(2mペア、Yラグ付):
4958892018725

SP-10B-B(1.5mペア、バナナプラグ付):
4958892018732

SP-10B-B(2.0mペア、バナナプラグ付) :
4958892018749
Copyright 2002-2009 SAEC CO.,LTD ALL Rights Reseved. 特定商取引に関する法律に基づく表示プライバシーポリシー